メインコンテンツへ


黒豆(くろまめ)こぼれ話

2017.10. 2

"病気の素"体の錆びを防ぐ黒豆煮汁

ある統計では毎年世界の鉄の総使用量の2%が錆で消失するそうです。

同様に私たちの体の中でも普通に呼吸し、エネルギー代謝をするだけで2%の鉄分が錆びてしまいます。問題はこの体の錆び(酸化)が病気の引き金となることです。生活環境にも体の錆びをもたらす大気汚染やタバコの煙、食物汚染や添加物、農薬、運動不足や睡眠不足、ストレスなどさまざまな要因が体を酸化させています。この体の酸化を防ぐのが抗酸化栄養素たちです。

黒豆の煮汁には、体の錆びを防ぐミネラル分、酸化にブレーキをかけるポリフェノールやビタミン類、酸化の害を受けた細胞の修復や除去したりする必須脂肪酸などの豊富な栄養成分がチームで働き、病気の素となる活性酸素を除去してくれるのです。

黒豆を煮てその煮汁まで全部いただくという"一物全体"という食習慣がとても大切ですね。

機能性表示食品